カフェ、軽食 和食 商店街 未分類 飲食店 高円寺中通り商店街

【甘味 あづま】昭和の雰囲気を残す正統派の甘味処

更新日:

甘味処の「あづま」は中通り商店街にあります

高円寺駅の北口からJRの線路とほぼ並行している「中通り商店街」に
ある甘味処の「あづま」です。
高円寺の北口には「あづま通り商店街」がありますが、甘味処の「あづま」は
そちらではなく、「中通り商店街」にあるお店。
駅からは歩いて4分ほどの所、阿佐ヶ谷に向かって左手にあります。
レトロ感溢れる外観同様、店内も昭和の香りが色濃く感じられる
「昔ながら」の雰囲気。
奥様が接客、ご主人が調理を担当されているのは
同じ中通り商店街にある「グルメハウス 薔薇亭」と同じです。

「甘味 あずま」で提供されているメニューは?

店内はかなりこじんまりしていて、メニューは各テーブルに置かれているのではなく
入り口の左手の壁面に掲示されてます。


お食事のメニューとして中華そば系が3種類に焼きめし、カレーライスがありますが
大半のメニューはあんみつ系、アイスクリーム系にかき氷系のバリエーション。

「あれもこれも」ではなくメニューを厳選した「正統派の甘味処」って
感じのラインナップです。


いそべ巻(470円)は大きめにカットされた切り餅(自家製)が3切れ。
海苔と醤油の香りで味わうお餅の味わいは格別です。


田舎ぜんざい(500円)はたっぷりの粒あんに湯通しした切り餅が2切れ。
あずきの重厚な存在感は甘味処ならでは。
専門店の味わいです。

中華そば系のメニューは極細の麺を使用。
野菜そばというとタンメンのような塩味スープを想像してしまいますが
あづまの野菜そばはラーメンと同じしょうゆ味スープ。
中華料理店ともラーメン専門店とも違う、
甘味処ならではの一品になってます。

地元にしっかり根付いたお店です

もともとは銀座で始まり昭和44年に夫婦で高円寺で店を開いた
(中通り商店街のウエブサイトより)あづまだけにお店には
甘味だけではなく奥さんやご主人とのおしゃべりを楽しみにやってくる
常連さんが奥の席にいらっしゃいます。
そんな常連さん方との会話に話を弾ませながらも
奥様は他のお客さんにも巧みに話を振ってくれるので
はじめて行った人でも常連さんと同じように
アットホームな雰囲気を味わえます。
これは、長く続いているお店ならではなんでしょうね。

若い女性にも人気の店

甘いものを扱ってる店だけにお客さんのほとんどは女性。
長年通ってると思われるご近所のおばちゃんはもちろん、
若い女性の方も大勢いらっしゃいます。

そんな若い方に人気のメニューが


ところ天(420円)です。

低カロリーでヘルシーなダイエット食だけに
納得ですね。

甘味 あづまの営業時間、所在地等を改めて

食べログのページ
Rettyグルメのページ
中通り商店街のウェブサイトのページ

甘味 あづま

住所:東京都杉並区高円寺北3-2-14
店休日:月曜日
営業時間:11時30分〜20時30分 
電話:03-3339-0583

高円寺の住みやすさ、おススメのポイントはココ!

1

高円寺駅の最大の魅力の一つに、 JR高円寺駅を中心に東西南北それぞれに 商店街が発達している事があります。 その商店街には今風のチェーン店と 昔ながらの個人商店が良い感じで同居。 外食やショッピングに ...

2

様々なジャンル、規模の飲食店が軒を連ねる高円寺には 忘年会や新年会、歓送迎会にピッタリのお店だけじゃなく 2次会や3次会に適したお店もたくさんあります。 とくに、朝までやっているカラオケルームはかなり ...

3

高円寺駅から東西南北どの方向に行ってもスーパーマーケットがある高円寺 高円寺の住み心地の良さ、住みやすさはいろいろありますが 一番の魅力は、何といってもスーパーマーケットの多さでしょう。 今回は高円寺 ...

-カフェ、軽食, 和食, 商店街, 未分類, 飲食店, 高円寺中通り商店街
-, , , ,

Copyright© I ♡マイタウン=Koenji , 2020 All Rights Reserved.