I♡高円寺 イベント、風物詩 ルック商店街 阿波おどり 高円寺パル商店街 高円寺中通り商店街

【高円寺 阿波おどり】一年を通じて阿波踊りに触れることが出来る東京の阿波おどりの本場、高円寺

投稿日:

東京の夏休みの風物詩としてすっかり
定着している「阿波踊り」ですが、
その草分け的存在なのが
高円寺駅一帯で開催される
「東京高円寺阿波おどり」です。

400年に及ぶ歴史を持つ徳島県(阿波の国)の
伝統芸能である阿波踊りを1957年に
「高円寺ばか踊り」の名称で開催したことが
東京に阿波踊りが定着するきっかけと
なったことは疑いの余地がありません。

また、都内で多数開催される「よさこい」や
「エイサー」「ソーラン」「サンバ」といった
夏のイベントも高円寺阿波おどりの
成功があればこそだと思います。

そんな「東京高円寺阿波おどり」の
2018年の開催日は8月25日と26日。
2018年の夏休みを一層思い出深いものに
してくれるイベントとなることは
間違いなさそうです。

高円寺の阿波おどりは夏だけのものにあらず

「阿波踊りは夏の風物詩」であることは
間違いないのですが、高円寺では
一年中、阿波踊りを実感できます。

高円寺駅の周辺だけでも、
北口の中通り商店街入り口右手にある
丸十ベーカリーヒロセでは
阿波踊りサブレを目玉商品として
販売中。

PAL商店街入り口左手の
踊り衣装専門店、中屋では
オリジナルの阿波おどりグッズを
受注中。

PAL商店街中ほどのふとん店、
豊喜屋ではオリジナルの「高円寺Tシャツ」の
販売や阿波おどり用品徳島「岡忠」の特約店。

ルック商店街には阿波踊りの常設写真館、
「阿波おどり館」があります。

また、飲食店によっては踊りに参加する
「連員」の募集がされてたりします。

さらにJR高円寺駅の発車メロディーは
阿波おどりのお囃子。

高円寺の人たちにとって
阿波踊りは季節のイベントではなく
一年を通じた「日常」として
定着していることがよくわかります。

第62回東京高円寺阿波おどりの公式サイト

高円寺の住みやすさ、おススメのポイントはココ!

1

高円寺駅の最大の魅力の一つに、 JR高円寺駅を中心に東西南北それぞれに 商店街が発達している事があります。 その商店街には今風のチェーン店と 昔ながらの個人商店が良い感じで同居。 外食やショッピングに ...

2

様々なジャンル、規模の飲食店が軒を連ねる高円寺には 忘年会や新年会、歓送迎会にピッタリのお店だけじゃなく 2次会や3次会に適したお店もたくさんあります。 とくに、朝までやっているカラオケルームはかなり ...

3

高円寺駅から東西南北どの方向に行ってもスーパーマーケットがある高円寺 高円寺の住み心地の良さ、住みやすさはいろいろありますが 一番の魅力は、何といってもスーパーマーケットの多さでしょう。 今回は高円寺 ...

-I♡高円寺, イベント、風物詩, ルック商店街, 阿波おどり, 高円寺パル商店街, 高円寺中通り商店街

Copyright© I ♡マイタウン=Koenji , 2020 All Rights Reserved.